「マネジメント・バイ・クエスチョン」。
 一言でいえば、質問を使って組織のマネジメントを促進し、自律的に成果が出せる組織をつくる手法です。

(MBQ:Management By Question)

解説

 「MBQ」とは、質問による管理のことである。「指示命令」ではなく、「質問応答」で組織をマネジメントしようというものだ。
 そのやり方は、とてもシンプルである。とにかく「これ、なんで?」と訊く。例えば、「この商品の平均単価が20%も上がったけど、これ、なんで?」と担当者に尋ねる。
 その効用は3つある。
 1つ目は、意外な情報が聞けること。質問の目的の1つは情報や意見の収集にあり、互いに訊きあうことで、見落としがちな情報やいろいろな角度から見た情報が集まる。
 2つ目は、この質問で質問者の興味・関心・意図を伝えられること。「これ、なんで?」と訊くことで、相手にある種の注意を喚起させられる。
 そして3つ目の効用は、質問を使って相手に考えさせることができる点にある。皆で「なぜ?」を考え、とことん理詰めで考えることで、物事の本質がつかめ、真の問題解決ができる。
 「これ、なんで?」というシンプルな質問を繰り返すことで、組織の思考力もマネジメント力も高まっていくのである。

MBQ マネジメント・バイ・クエスチョン 部下の“自頭力”を高める

MBQ マネジメント・バイ・クエスチョン 部下の“自頭力”を高める

著者 堀 公俊
出版社 日本経済新聞出版社
発行日 2011年9月5日
icon link 要約はこちら
icon link 詳細を見る

新刊ビジネス書の
要約を紹介する月刊誌
『TOPPOINT』
本誌を
サンプルとして無料
お送りいたします。

  • book01

    熟読

    毎月大量に発行される新刊ビジネス書や、文化、教養に関する新刊書などを、100冊前後吟味します。

  • book02

    厳選

    熟読した本の中から特に「切り口や内容が新鮮なもの」「新たな智恵やヒントが豊富なもの」10冊を厳選します。

  • book03

    要約

    読者の方が、本を購入される際の「判断基準」となるよう、原著の内容を正確に、わかりやすく要約します。

購読者の約7割が、経営者および
マネジメント層の方々。
購読者数は1万人以上!
その大半の方が、6年以上ご愛読。

まずは、無料で資料請求