私どもは、1987年に、新刊書を紹介する『TOPPOINT(トップポイント)』を 創刊いたしました。以来、30年以上にわたって、“1冊の本”との出合いが、ビジネスを、人生を、変える!
そう信じて、毎月、「一読の価値ある新刊書」を厳選して、その内容を紹介しております。

世の中には、たった1冊の本と出合ったことで、その後のビジネスや人生が大きく変わったという経験を持つ人たちが多数おられます。しかしその一方で、「書店で本を探すヒマがない」「これだけ新刊書が多ければ、どれを読めばよいのかわからない」こんな声が多く聞かれるのも事実です。

『TOPPOINT』は、忙しいあなたに代わって、毎月大量に発行される新刊書の中から、「一読の価値ある新刊書」を厳選して紹介することを使命と考えております。

私どもは、お一人お一人の読者と「良書」との出合いのきっかけ作りができればと考え、書籍に囲まれた編集室にて、日々、新刊書の山と格闘しております。

“1冊の本”との出合いが、ビジネスを、人生を、変える!
“1冊の本”との出合いが、ビジネスを、人生を、変える!
“1冊の本”との出合いが、ビジネスを、人生を、変える!

創刊時から次の方針を守り続けています。

  • POLICY01

    「著者」と「読者」をつなぐ橋渡し役に徹します。

    『TOPPOINT』は、いわゆる「書評」ではありません。読者の方が、本を購入される際の「判断基準」となるよう、本の概要をわかりやすく紹介します。

  • POLICY02

    「本の紹介」から「本の購入」までをサポートします。

    『TOPPOINT』を読んだ後、原著が読みたくなれば、巻末にある「書籍注文書」や、WEBサイト「TOPPOINTライブラリー」にてご注文いただけます。

  • POLICY03

    「10冊」を、厳選します。

    毎月、100冊前後の新刊書を入手し、それらを熟読して、「切り口や内容が新鮮なもの」「新たな知恵やヒントが豊富なもの」など、「一読の価値ある新刊書」を厳選して、ご紹介します。

  • POLICY04

    広告を一切取りません。

    広告を取ると、どうしても広告主に対する配慮が生じ、紹介書籍の選定や原稿内容に影響が出る、と考えます。そのため、小誌では広告を掲載いたしません。

  • POLICY05

    シンプルに徹しています。

    カラフルな読み物が巷には溢れていますが、小誌は、集中して読み、知恵やヒントを吸収しやすいように、シンプルな色、デザインにこだわっています。