最強のポジティブチーム

Original Title :The Power of a Positive Team:Proven Principles and Practices that Make Great Teams Great

組織・人事リーダーシップコミュニケーション・心理学スキル・能力開発
要約をPDFファイルで読む 要約をPDFファイルで読む

※『TOPPOINT』にお申し込み頂き「月刊誌会員」にご登録いただくと、ご利用いただけます。

※最新号以前に掲載の要約をご覧いただくには、別途「月刊誌プラス会員」のお申し込みが必要です。

著者紹介

概要

ポジティブで結束力のあるチームは強い ―― 。米国のカリスマトレーナーが、豊富な経験を踏まえ、単なる楽観主義ではない、「真のポジティブ」を育むための原則をまとめた。ビジョン、目的、コミュニケーション、愛、他者への配慮…。これらを持ち合わせたチームは、困難を乗り越え、偉大なことを成し遂げられる!

要約

偉大なチームのつくり方

 1人で成功を生み出す人はいない。成功するにはチームが不可欠だ。誰かと一緒の方がうまくいく。一緒なら、偉大なことを成し遂げられる。

 では、どうすれば偉大なことを成し遂げるチームをつくれるのか。その原則を紹介しよう。

ポジティブの力

 ポジティブは、単に精神状態の問題ではない。ビジネス、スポーツ、クリエイティビティー、そして人生における競争に勝つための力だ。

 私は、あらゆるチームにポジティブでいるように勧めている。そういうチームは、どんなことにも楽しく熱中できるだけでなく、降りかかる困難を乗り越え、より大きな影響力を持てるようになるとわかっているからだ。

 描いたビジョンをめざして突き進むのは、決して楽なことではない。不運に見舞われたり、試練に直面したりすることもある。だからこそ、ポジティブなチームでいることはとても大切だ。

 「ポジティブさが成功の原動力になる」という研究結果もある。デューク大学のマンジュ・プリらの研究によれば、楽観的な人の方がビジネスでもスポーツでも成功しやすいという。だから、あなたが自分のチームに対してポジティブなエネルギーを発するのは、とても大切なことだ。

ポジティブカルチャーを生み出す

 すべての偉大なチームには、明確なカルチャー、すばらしいリーダーシップ、情熱があり、献身的に関わる人たちがいる。

 偉大なチームは、すばらしいカルチャーを持っている。カルチャーとは、チームが「何を信じるか」「何を大切にするか」を示すものだ。

 チームとして一番大切な仕事は、カルチャーをつくりだすことだ。それも単なるカルチャーではなく、互いをやる気にさせ、絆を強め、チームワークを促進し、チームの成長と発展を実現させる、そんなポジティブなカルチャーが必要である。

この要約を読んだ方は、
他にこんな要約も読んでいます。

内向型人間が無理せず幸せになる唯一の方法

スーザン・ケイン 講談社(講談社+α新書)

プロフェッショナル経営参謀

杉田浩章 日経BP・日本経済新聞出版本部

直観を磨く

田坂広志 講談社(講談社現代新書)

BCG 次の10年で勝つ経営

ボストン コンサルティング グループ(編著) 日経BP・日本経済新聞出版本部